初心者用 ACT Overlay

【FF14】【ACT】kagerouの設定と使い方

ACTで計測したDPSデータを表示するkagerou。

他にも様々なものがリリースされていますが、簡単なしくみと初期設定、各種カスタマイズの方法を説明します。

 

この記事の内容

・kagerouとは(かんたんな仕組み)
・kaferouの初期設定方法
・各種カスタマイズ方法

 

kagerouとは(かんたんな仕組み)

kaferouはACTのオーバーレイプラグイン(OverlayPlugin)の1つです。

ACTはDPSを計測する機能が備わっていますが、デフォルトの表示は

この様な味気ないものになっています。

これに様々な情報や、デザインを加えたものを『オーバーレイプラグイン(OverlayPlugin)』と呼んでいます。

つまり、kagerou自体はDPSを計測しているわけではなく、あくまで計測しているのはACT本体で、計測された内容をわかりやすく

表示してくれているのがkagerouだと思ってください。

 

当然、デフォルトの表示でもkagerouの表示でもDPSが変わる事はありません。(どっちもACT本体のデータを表示しているだけなので)

また、オーバーレイプラグイン(OverlayPlugin)はkaferou以外にも多数あり、それぞれ独自のデザインとなっています。

kagerou初期設定では
D%:自分が全体の何%のDPSを出せているか?
DPS:1秒あたりのダメージ量
CH:クリティカルヒット率
DH:ダイレクトヒット率
!!!:クリティカル&ダイレクトヒット率
が表記されています。

また、DPS高い順に上から自動的にソートされ、各色のゲージでDPSの差が視覚的にわかるようにもなっています。

各項目は、ジョブやレイド、状況に合わせて見たい項目を簡単に変更できるように、切り替えボタンが付いています。
(左下の DPS、Tank、Heal、24、それぞれ表示される項目が異なります。個々に追加、削除、カスタマイズが可能です)

 

kagerouの設定方法

TOPページで紹介しているものをそのまま引用します。

----------------------------------------------------------------------------------------------

設置方法は「Plugins」タブを開きさらに「Overlay Plugin.dll」のタブを開きます。

図の位置の「追加」をクリックします。

 

「新しいオーバーレイ」というウィンドが開きます。

名前は適当につけてください(ここではkagerouとしています)

「プリセット」から「kagerou」を選んでください。

「OK」をクリックします。

 

表示されたウィンドウを画面の見やすい位置に設置してください。

先程のログと同じものが、デザインされたフォーマットで表示されます。

kagerouのデフォルト表示ではDPSの割合、DPS、クリティカル率、ダイレクトヒット率、クリダイ率、パーティーDPSなどが表示されています。

詳しい設定、別のフォーマットに関しては別記事で紹介します。

 

自分の名前をキャラクター名にしたい場合

ACT本体の設定で可能です。

Option > Data Crrection > Miscellaneous の項目を選択します。

Default caracter ~ file name. の項目で 空欄に表示させたいキャラクター名を入れて「Apply」ボタンを押せば「YOU」が指定されたキャラクター名に変換されます。

 

 


ACTでの詳細設定

Plugins > OverlayPlugin.dll > kaferou の順にクリックします。

表示された画面の右側がACTでの詳細設定画面です。

 

General

オーバーレイを表示する:チェックを入れると表示され、外すと非表示にできます。

オーバーレイを有効にする:チェックを入れると有効になります(計測されます)外すと無効になります(計測自体が止まりCPUの負荷が低減します)

クリックを透過させる:kagerouは優先して画面の「前」に出てきますが、下に隠れているゲーム画面や、PC画面をクリックできるようになります。※kagerouがクリックできなくなります。

オーバーレイをロックする:サイズと位置が固定化されます。

表示するURL:特に利用しません。データの場所が入っているだけです。

オーバーレイの背景を白くする:通常は透過されていますが、背景によってkagerouがどこに表示されているのか見失った際に利用します。背景が白くなり発見しやすくなります。

オーバーレイが隠れているときにミュートにする:FFXIVがアクティヴではないときにkagerouから発生する音声をミュートにします。FF14をつけっぱなしで別作業をしているときなどに。

 

DevToolsを開く:プログラムの内容が閲覧できます。見てわからないひとは使いません。

オーバーレイの表示をリロード:設定が反映されない、バグった?などのときにクリックしてください。

オーバーリの位置をリセットする:メイン画面の左上にリセットされます。表示するにチェックを入れているのに表示がされないときなどに。

以下、ログに関して:OverlayPlugin.dllのログです。設定では使いません。エラーが出た際などに参照します。

 

Hotkeys

「オーバーレイを表示する」「クリックを透過させる」「オーバーレイをロックする」「オーバーレイを有効にする」 の4項目に関してショートカットキーを設定できます。

「ホットキーを追加」をクリックし生成されたレコードの「Hotkey」の項目をクリックし、設定したいボタンを押します(□の中に押されたボタンが表示されます)

「変更を適用」をクリックすれば、ショートカットキーとして登録されます。

 

Advanced

最大フレームレート:表示の移り変わりの最大値を設定できます(1秒間に何回表示更新をかけるか)数字が大きいほうがなめらかですが、30で十分です(大きいとCPUの負荷がかかります)
ACT本体の設定以上に設定しても意味がありません。

ズーム:文字の大きさなどを調整できます。

 

ACTWS

つかいません。

 

kagerouでの詳細設定

kagerou本体から設定を行います。デザインに関することはコチラになります。


右上の「Settings」をクリックすると設定画面が開きます。

 

General

Generalのメニューで言語が選択できます。以降設定は「日本語」で説明します。

Generalから「Language」の項目で「日本語」を選択し「save」します。

※各種設定は「save」をしないと反映されないので注意

 

ペット合算

名前:召喚やその他本体以外がダメージを与える場合、DPSを合算するかどうか。ACTで設定ができるため使いません。

 

基本

名前をイニシャルで表示:kagerouの名前表示をイニシャル表記にできます。配信者用。

UIサイズ倍率:表示されているUIのサイズが変更できます。

本文フォント:数値部分、メニュー部分などのフォントの変更が可能。カンマで区切られている。指定できるのはCドライブ内にある「Fonts」フォルダのもの。基本的には変更する必要はない。

割合値の後に%記号を表示:実数値ではなく%で表記している項目を○%と表記する。

DPSの1000未満を小さく表示:上記画像の通り、1000未満を小さく表示する

上部のバーを薄く:上部のバーの縦幅を小さくできます。

 

小数点精度

DPSの表記を小数点第何位まで表記するか設定する。

 

下部バー

表示しない:上記の部分を非表示にできる
項目を上に表示する:赤枠部分を上部バーに移動できる。

 

下部バーの項目

項目のON、OFFを設定できます。

①現在のランキング:表記されているメンバーの中で何番目にDPSが出ているかの表記。0となる場合はバグってる。

②RDPS:パーティー全体のDPS

③RHPS:パーティー全体のHPS(秒あたりのヒール量)

 

リセット

全てリセットする:一般の設定を初期化します。

 

スタイル

スタイルリセット:スタイルの設定を初期化します。

 

背景画像

フィル:背景色を指定します。RGBAで指定。色指定したい人はコチラ参照(色をクリックし、表示されるRGB値を入れる。4つ目の初期値0.5は透過度を表している)
例:(R:220 G:20 B:60 なら rgba(220, 20, 60, 0.5) と入力)

画像:背景に画像を設定したい場合に指定。WEB上にアップロードされている画像のみ。
例:ファンキット内にある画像「https://img.finalfantasyxiv.com/lds/h/f/nfMs4vKiDy2mFaXD0lSlJ_N_54.jpg」を指定する場合
url('https://img.finalfantasyxiv.com/lds/h/f/nfMs4vKiDy2mFaXD0lSlJ_N_54.jpg')
と入力します。

透明度:背景画像の透明度を指定します。

CSSフィルタ(詳細設定):CSS(スタイルシート)を使って詳細設定ができます。わからない人は無視で。

 

レイアウト

テキスト配置:各項目の配列を設定できます。

テーブルの行の高さ:各ジョブごとの縦幅を調整できます。

ゲージの高さ:表示されるゲージの高さを調整できます。

 

背景

各項目の背景を変更できます。

上部バー:一番上のバー

非アクティブ時の上部バーの透過度:非アクティブになった際の上部バー

ドロップダウン:左上をクリックした際の過去の項目の背景

表のヘッダー:名前などの表記部分

セル:24人モードの際の背景

 

文字色

各項目の文字色の設定。カラーコード(#○○○)になっている箇所があるので注意。

上部バー、ドロップダウンは割愛

自分のデータ:表記がYOUの場合の色

表:メイン部分の文字色

強調:選択している項目などの文字色

 

微妙に表示されている影部分。コレまで通りやってみてください。

あまり変化がない部分なので詳細は割愛。

 

 

ゲージ色

各ジョブごとのゲージの色を設定できます。

色リセット:初期値にリセットします。

透明度:透明度を一括で設定できます。

以下、ジョブごとに設定

 

 

項目の幅

各項目の横幅を設定できます。

基本は初期設定で、パッチ毎に上限が上がり表記が消えてしまった場合などに使います。

 

 

タブ

表示させたい内容を編集、追加することができます。

オリジナルのタブを作ることもできます。

 

使い方

初期状態で「DPS、Tank、Heal、24」のタブが作られています。

「+」で追加、「✕」で削除ができます。

【タブの機能】
タイトル:タブに表示されるタイトル
24人モード:表示配列が24人収まるように簡易表記になります
ソート基準:自動でソートされる基準です。基本は変更不要です。

【タブの項目設定】

使える項目:設定できる項目です。右の項目へドラッグ&ドロップで追加できます。
設定された項目:現在設定されている項目です。
見たい項目を設定してください。

※設定後セーブをしてもうまく反映されない場合があります。
その際は、右上の から をクリックしてリロードしてみてください。

分かりづらい項目

【DPS】
寄与率:全体の何%のDPSを出しているか。
打撃回数:オートアタック、アビリティー、Dotなど全てを合わせた攻撃回数。同職と比べて攻撃が出来ているか判断できる(SSによるが)
Maxhit:最大ダメージを出したスキル名とダメージ量
Critical%まとめ:クリティカル、ダイレクトhit、クリダイをまとめてあるが、%ではなく出た回数
col.deal.critpcts.1:こっちが%。ただしダイレクトヒット、クリティカル、クリダイの順番で表記される。

【Tank】
スレットデルタ(Δ):不明ヘイト?

【Heal】
HPS:ヒールパーセック。1秒あたりのヒール量。ヒーラーのヒール効率の指標。
オーバーヒール:HPが最大値以上に回復した量。少ないほうが回復効率がいいと言える

 

 

設定の共有

別の人の設置をコピーできる(出来ない項目もある)

インポート:人からもらった数値化されたデータを読み込む。
「下にインポートされた値を貼り付けてください」に数値を入れて「インポート」ボタンをクリック後「セーブ」

エクスポート:自分の設定をデータ数値化できる。数値を教えることで他の人に付与することが出来る。
データ化したい設定を「エクスポート設定」で選択し「エクスポート」ボタンをクリックすると数値が生成される。

 

 

その他

スキル名の略称を使用:タブの項目でスキル名を表示させるものを選択した際に、名称の長いものが省略されて表示される。

 

フィルター

注意書きの通り、不具合がある際に、チェックを外すと解消されることがあります。

あまり使いません。

 

 

-初心者用, ACT, Overlay

Copyright© 【FF14】ACTFactry , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.